砧公園

ファミリーパークを持つ都立公園

砧公園は、世田谷区内に4つある都立公園の一つで、元々は都立ゴルフ場があった場所に設置されたため、大きな芝生広場を持つ公園として知られています。

約39万平方メートルと東京ドーム8個分以上の広さを持つ園内の左半分には芝生の広場が広がり、家族で楽しめる「ファミリーパーク」として整備されているため、家族連れも多く見かけます。900本以上の桜が集まるため春には花見スポットとしても知られるファミリーパーク内には、多摩川の支流である谷戸川が流れており、5つの橋も架かっていますが、その中の一つは区内でも珍しい吊り橋となっています。

公園の右半分には、2つの野球場や小サッカー場などが集まる運動施設区域も整備されており、世田谷美術館も位置しています。子供たちに人気のアスレチック広場や子供の森もあり、大小2つのバラ園も持ちます。

ファミリーパークのさらに左側は「バードサンクチュアリ」となっています。樹林が柵で囲まれた保護地域には池も設けられており、観察窓からは飛来するカルガモやコサギなどの野鳥を観察することができます。

環状八号線沿いに位置している公園は、付近には世田谷通りも走るなど大通りには近い場所にありますが、鉄道駅からは少し離れており、最も近い東急田園都市線の用賀駅から公園南東部にある野球場までは徒歩で約15分ほどかかります。アクセスにはバスか車が必要で、世田谷美術館の横には有料駐車場があります。すぐ左隣には区立総合運動公園が位置しており、近くにはJRAの馬事公苑もあります。

園内の売店の一部は閉鎖されており、現在営業しているのは、ファミリーパーク近くの「パークス砧美術館前店」と、ねむのき広場近くの「パークス梅園前店」の2箇所です。営業時間はそれぞれ午前9時~午後5時となっており、砧美術館前店は月曜日が、梅園前店は火曜日がそれぞれ定休日となっています。世田谷美術館の中にはフランス料理のレストラン「ル・ジャルダン」やカフェの「セタビカフェ」もあります。

住所:東京都世田谷区砧公園1-1
電話番号:03-3700-0414
鉄道1:東急田園都市線 用賀駅 徒歩15分
バス1:東急バス 砧公園緑地入口 徒歩1分
バス2:東急バス 岡本一丁目 徒歩1分
スポット名:都立砧公園
よみがな:とりつきぬたこうえん
料金:公園は無料。スポーツ施設は有料。
定休日:年中無休
築年:1957年4月1日開園
駐車場:有料177台。24時間営業。1時間まで300円、以後30分毎に100円。

スポーツ施設: 野球場2面、小サッカー場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です