Browse By

清川泰次 水のある風景と昭和の人々

最終更新日: 2021年12月24日
地図を読み込んでいます...

日時
2021年10月16日 - 2022年03月13日
10:00 - 18:00

場所
清川泰次記念ギャラリー

カテゴリー


清川泰次記念ギャラリーの2021年度第2期展覧会です。

抽象的な表現を目指して、色や線、形の構成による美を追究した画家・清川泰。画家として本格的な活動を始める以前は、慶應義塾大学経済学部中に写真部に属して写真の研究を熱心に行なっており、多くのモノクロ写真も残されています。

今回の展示では、清川が撮影した海や川の風景、水辺で過ごす人々の風景といった写真が紹介されます。写真自体はアマチュアカメラマンとしての清川が撮影した物ですが、その中には、美しい構図を見ることが出来、睡眠に輝く太陽の光や陰影が効果的に使われていることが分かります。

20歳頃の清川が撮影した水辺の風景と昭和の人々を紹介する展示となります。

関連イベントとして行なわれていたギャラリートークは、当面の間休止となっています。

名称 清川泰次 水のある風景と昭和の人々
日付 2021年10月16日 - 2022年03月13日
時間 10:00 - 18:00 毎週月曜日は休館 ※ただし祝・休日と重なった場合は開館、翌平日休館
場所 清川泰次記念ギャラリー
料金 一般 200円 / 大高生 150円 / 65歳以上、中小生、障害者 100円 / ※小・中学生は土、日、祝・休日および夏休み期間は無料
公式URL 公式ホームページはこちら
主催 世田谷美術館分館清川泰次記念ギャラリー
お問い合わせ先 世田谷美術館分館清川泰次記念ギャラリー(電話: 03-3416-1202)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です