Browse By

ミュージアム コレクションI 美術家たちの沿線物語 大井町線・目黒線・東横線篇

最終更新日: 2022年05月19日
地図を読み込んでいます...

日時
2022年04月23日 - 2022年07月24日
10:00 - 18:00

場所
世田谷美術館

カテゴリー


世田谷美術館で年3回入れ替えで行なわれているコレクション展。2022年度の第1期は、シリーズ企画「美術家たちの沿線物語」の「大井町線・目黒線・東横線篇」として、収蔵コレクションが紹介されます。

「美術家たちの沿線物語」は2020年度の第3期に「田園都市線・世田谷線」が行なわれており、今回はそれに続く第2弾となります。

東急の大井町線・目黒線・東横線は世田谷区南部を走る路線で、渋沢栄一が掲げた「田園都市構想」により、大正後期から昭和初期にかけて整備されました。沿線には、美術家や文学者、映画人といった文化人が多く住み、独特な文化的土壌も育まれていました。

展示では、沿線にアトリエを持っていた村井正誠、利根山光人、猪熊弦一郎ら画家の作品が紹介されます。

また世田谷に隣接する目黒区自由が丘、大田区田園調布なども含めた沿線ゆかりのエピソードや、岡本太郎、蔵田周忠、宮本三郎、石川達三など、沿線で交流があった美術家たちの創作や交流の足跡も辿ります。

名称 ミュージアム コレクションI 美術家たちの沿線物語 大井町線・目黒線・東横線篇
日付 2022年04月23日 - 2022年07月24日
時間 10:00 - 18:00 毎週月曜日は休館日。※5月2日(月)、7月18日(月・祝)は開館、7月19日(火)は休館
場所 世田谷美術館
料金 一般: 200円、大・高生: 150円、65歳以上、中・小生: 100円
公式URL 公式ホームページはこちら
主催 世田谷美術館
お問い合わせ先 世田谷美術館(電話: 03-3415-6011)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です