Browse By

せたがやふるさと区民まつり

地図を読み込んでいます・・・

日時
2018年08月04日 - 2018年08月05日
11:00 - 21:00

場所
世田谷区民会館

カテゴリー


世田谷の夏の風物詩であり区内でも最大規模のお祭りが、「せたがやふるさと区民まつり」です。1978年に第1回が開催されて以来、2018年で41回目となる区民まつりは、8月第一週の週末に開催されており、2015年は31万9500人が参加するなど毎年30万人を超える人たちが集まる大きなイベントです。但し、これまで会場だった「馬事公苑」が、東京オリンピックに向けた改修工事中のため、2017年からは会場が変更となり、世田谷区民会館・区役所中庭および、若林公園で行われており、来場者数も2017年は4万人弱となっています。

馬事公苑時代は、まつりのクライマックスは「まつりフィナーレコンサート」でしたが、2017年からは「ワンコインコンサート」として、世田谷区民会館で500円の有料にて開催されています。チケットは4日11時より先着1000名で発売されます。コンサートは、毎年有名アーティストが訪れるため最も人気のイベントでした。ここ数年は、2013年は太田祐美、2014年は小野リサ、2015年は岡本真夜、2016年は早見優・松本伊代・西村知美、2017年は奥華子となっており、2018年はシンガーソングライターで作曲家の中西圭三が登場します。

会場では、さまざまなイベントが予定されています。

ステージイベント

「ステージイベント」のメインは「区民会館ホールステージ」となり、4、5日共に11:00~20:30の予定で、計19の催しが行われ、フィナーレがワンコインコンサートとなります。

「中庭ステージ」では、区民の活動団体が様々なジャンルの演目を予定しており、世田谷区と交流のある秋田県羽後町、茨城県つくば市の郷土芸能やチャリティーオークションも行われます。

若林公園に設置される「ミニステージ」では、公園内で開催される「ふるさと物産展」に出店している自治体によるPR「ふるさと物産お国自慢大会」が開催されます。また、スケジュールの合間には、紙芝居や大道芸のパフォーマンスも行われます。

同じく若林公園に設置される「トラックステージ」では、ミニお笑いライブや、東京農業大学・駒澤大学・成城大学の落語研究会による区民まつり寄席等が行われます。

コーナーイベント

コーナーイベントとしては、「イベント広場」「昔あそびコーナー」「子どもコーナー」「清掃・リサイクルコーナー」「世田谷みどり33コーナー」「囲碁・将棋コーナー」「ふるさとPRコーナー」が予定されています。

イベント会場では、4日はBMX・RIO&フェイスドックスによる「BMXフリースタイルショー」が行われ、アクロバティックショーを間近で見れるだけでなく、体験乗車も行われます。5日は、世田谷区内にある筑波大学附属駒場中・高等学校のジャグリング(大道芸)同好会「筑駒Jugglers」にるパフォーマンスが行われます。

将棋・囲碁コーナーでは、プロ棋士も来場しての、指導や解説が行われます。

その他のイベント

8月5日12:30~13:15には、区内の子どもみこし団体と公募により選ばれた子どもたちによる「子どもみこし」が行われます。当日も11:30から先着30名で担ぎ手募集が行われます。

中庭と若林公園には、軽食からドリンク、かき氷といったフードや、バザー、射的、消防・警察本部の広報まで、数十のブースが出店します。

若林公園で行われる「ふるさと物産展」では、北は北海道から南は沖縄まで、世田谷区と交流がある全国約40の自治体が各地の特産物を持ち寄り、出店します。

名称 せたがやふるさと区民まつり
日付 2018年08月04日 - 2018年08月05日
時間 11:00 - 21:00
場所 世田谷区民会館
料金 参加無料
公式URL 公式ホームページはこちら
主催 世田谷区民まつり実行委員会
お問い合わせ先 せたがやコール(03-5432-3333)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です