Browse By

世田谷区たまがわ花火大会

地図を読み込んでいます・・・

日時
2017年08月19日
19:00 - 20:00

場所
世田谷区立二子玉川緑地運動場

カテゴリー


世田谷の夏の風物詩である花火大会です。多摩川沿いにある二子玉川緑地運動場を会場に行われる花火大会には、40万人近い観客が集まります。2017年で39回目を迎えますが、毎年違うテーマで行われている花火大会の今年のテーマは「響 ~たまがわに溶け合う光と音の輪~」です。今年は世田谷区制85周年の記念大会でもあり、記念花火も打ち上げられます。

また、1994年以降は隣の川崎市が行う「川崎市制記念多摩川花火大会」と同日開催となっており、会場も近いことから両大会あわせて「多摩川花火大会」や「二子玉川花火大会」と呼ばれています。世田谷区の花火大会は二子橋の上流側、川崎市は二子橋の下流側が打ち上げ場所となっています。なお、川崎市制記念多摩川花火大会は今年で76回目を迎えます。

打ち上げ数は両大会とも約6000発ずつ、合わせて約12000発の花火が打ち上げられます。2つの大規模な花火大会が川の両岸で同時に行われるという、全国でも珍しいイベントは、都内で最も有名といえる隅田川花火大会にも並ぶ人気大会で、川崎市側の大会と合わせれば70万人近くの人が集まります。

会場付近は非常に混みあうことで知られ、特に最寄の二子玉川駅から会場まではすぐの距離ですが、開始時は1時間以上、帰りは2時間以上移動に時間がかかることもあります。花火大会は19時からですが、約50店が集まる出店は15時から始まります。会場でのシートを引いた場所取りも15時から可能です。(シートを引かない場所取りは当日から可能。)出店は花火終了後も21時まで開店します。

開始前に最も混みあうのは打ち上げ約1時間前で、通常なら歩いて40分ほどかかる小田急小田原線の成城学園前からのアクセスも薦められるほどです。遠くの場所からも見える大会のため、区内各所に「隠しスポット」と呼ばれる観覧場所があることでも知られています。会場には有料の協賛席も設けられており、区民優先販売のほか、ローソンやミニストップでも購入できます。

名称 世田谷区たまがわ花火大会
日付 2017年08月19日
時間 19:00 - 20:00 ※出店は15:00~21:00。雨天中止
場所 世田谷区立二子玉川緑地運動場
料金 無料。有料席は1席4500円~
公式URL 公式ホームページはこちら
主催 世田谷区たまがわ花火大会実行委員会、世田谷区
お問い合わせ先 せたがやコール(電話番号:03-5432-3333 FAX:03-5432-3100)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です