Browse By

郷土資料館の企画展「大場家の歴史と代官屋敷」

最終更新日: 2020年03月24日
地図を読み込んでいます...

日時
2019年11月30日 - 2020年04月30日
9:00 - 17:00

場所
世田谷区立郷土資料館

カテゴリー


2018年12月から行われていた重要文化財「大場家住宅主屋および表門(大場代官屋敷)」の改修工事が完了したことを記念して開催される、郷土資料館の企画展です。

大場代官屋敷(世田谷代官屋敷)は、彦根藩世田谷領の代官だった大場家の役宅であり、都内で現存する唯一の大名領の代官屋敷です。1952年に都史跡に、1978年には都内の住宅建造物としては初めて国の重要文化財に指定されています。

代官屋敷は元々、現在の世田谷区役所の位置にありましたが、1570年代の初め頃に現在の場所に移され、現存する建物は、大場家7代目の盛政により1737年に建て直されたものです。

2018年12月からは耐震補強や主屋及び表門の茅葺き屋根の葺き替えのための改修工事が約1年間に渡って行われました。今回はその工事が完了したことを記念して開催される企画展となります。

3月22日と4月25日には展示解説会が行われます。
※展示解説会は、新型コロナウイルス感染症の影響により中止となりました。

名称 郷土資料館の企画展「大場家の歴史と代官屋敷」
日付 2019年11月30日 - 2020年04月30日
時間 9:00 - 17:00 ※入館は16:30まで。「世田谷ボロ市」開催日は20:00まで開館
場所 世田谷区立郷土資料館
料金 入館無料
公式URL 公式ホームページはこちら
主催 世田谷区立郷土資料館
お問い合わせ先 生涯学習部 郷土資料館(電話: 03-3429-4237)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です