Browse By

草屋根と絵筆 向井潤吉のエッセイとともに

最終更新日: 2019年06月12日
地図を読み込んでいます・・・

日時
2019年04月02日 - 2019年10月06日
10:00 - 18:00

場所
向井潤吉アトリエ館

カテゴリー


向井潤吉アトリエ館の2019年度第1期展覧会です。全国を巡った向井潤吉は、その土地の風景と共に、現地の様子や人々との巡り会いを文章としても残しています。その内容を中心として、2018年には「草屋根と絵筆 画家向井潤吉のエッセイ」も刊行されています。

今回の展覧会では、向井の代表作である「民家シリーズ」などの作品が、エッセイと絵画で合わせて展示されます。絵画の風景だけでなく、向井が絵の制作地で得た感嘆を、文字を通しても触れることの出来る機会となります。

関連イベントとして、美術館の学芸員を講師としたギャラリートークが4月13日と9月21日(それぞれ11:00から20分程度)に開催されます。

名称 草屋根と絵筆 向井潤吉のエッセイとともに
日付 2019年04月02日 - 2019年10月06日
時間 10:00 - 18:00 毎週月曜日は休館 ※ただし祝・休日と重なった場合は開館、翌平日休館
場所 向井潤吉アトリエ館
料金 一般 200円 / 大高生 150円 / 65歳以上、中小生、障害者 100円 / ※小・中学生は土、日、祝・休日および夏休み期間は無料
公式URL 公式ホームページはこちら
主催 世田谷美術館分館向井潤吉アトリエ館
お問い合わせ先 世田谷美術館分館向井潤吉アトリエ館(電話: 03-5450-9581)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です